[

のまどイベントのお知らせ  


1月&2月のイベントが決定しました。

1/26(木)に新刊『祭りのとき 祈りのとき ブータン』(私家版)の発売を記念して、
著者で写真家の関健作さんをお招きして、知られざるブータンの魅力について
スライドを眺めながらたっぷりと語っていただきます。

また、2/2(木)に新刊『旅が仕事!〜「月3万円」を稼ぎながら旅するためのノウハウ』
(イカロス出版)の発売を記念して、著者のMASAKI世界一周さん、プロギャンブラーのぶきさん、
『世界のなんでやねん』というサイトが大人気のYuh Kawasakiさんの3人をお招きして、
旅を仕事にして稼ぐノウハウについてスライドを眺めながら
対談トークをしていただきます。

さらに、2/17(金)に新刊『キューバ音楽を歩く旅』(彩流社)の発売を記念して、
ライターのさかぐちとおるさんをゲストにお迎えして、キューバ音楽の魅力について
スライドと動画を眺めながらたっぷりと語っていただきます。

あと、2/24(金)に新刊『図説 英国ファンタジーの世界』(河出書房新社)の発売を記念して、
著者でライターの奥田実紀さんをゲストにお迎えして、英国ファンタジーの魅力に
ついて紅茶とお菓子をいただきながらたっぷりと語っていただきます。


なお、定員になり次第締め切らせていただきますので、

参加ご希望の方はご予約はお早めにお願いします。


過去のイベント一覧はこちら


2017年 1月26日(木曜日)



●関健作(せきけんさく)

写真家。1983年千葉県生まれ。2006年、順天堂大学・スポーツ健康科学部を卒業。2007年から3年間体育教師としてブータンの小中学校で教鞭をとる。2010年、帰国。小学校の教員をしながら写真展を開催。現在、写真家の道を選び、ブータンで生きる人々をテーマに撮影している。 日本で唯一のブータン語(ゾンカ語)翻訳、コーディネーター。著書に『ブータンの笑顔  新米教師が、ブータンの子どもたちと過ごした3年間』 (径書房)。

◆関健作さん公式HP
http://www.kensakuseki
-photoworks.com


◆写真家 関健作さん 
スライドトークショー◆


「写真で旅するブータン」




 
(C)KENSAKU SEKI

2017年1月26日(木)
19:30〜(19:00開場)





新刊『祭りのとき 祈りのとき ブータン』(私家版)の発売を記念して、著者で写真家
の関健作さんをお招きして、幸せの国ブータンの魅力についてスライドを眺めながら
たっぷりと語っていただきます。大学を卒業後、青年海外協力隊の体育教師として
ブータンで過ごした3年間で、ブータンの人々の笑顔や生活に魅了され、帰国後は
写真家として活動し、講演会や写真展など様々な場所で精力的にブータンの魅力に
ついて発信している関さん。新刊は、そんな関さんが毎年、ブータン各県で開催される
「ツェチュ」と呼ばれる仮面舞踏の祭に密着し、会場に集まって祈りを捧げるブータン
の人々の姿を通して、ブータンの人々の優しさや謙虚さ捉えた写真集になっています。
ブータンから帰国後は毎年のようにブータンを取材で訪れ、日本で唯一のブータン語
(ゾンカ語)翻訳、コーディネーターもされてる関さんだけに、一般の方にまだあまり
知られていない秘境ブータンの不思議な魅力についてのお話が聞けるはず。関さん
のファンの方はもちろん、ブータンが大好きな方やブータン旅行に興味のある方は
ぜひご参加くださいませ!








※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。


*会場にて新刊『祭りのとき 祈りのとき ブータン』を
はじめ関さんの著作やブータン関連の本を販売します!





お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)




【参加費】1000円

※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:旅の本屋のまど
2017年 2月2日(木曜日)



●MASAKI世界一周(小堺正樹)

1981年7月29日生まれ。愛知出身。札幌大学卒。船橋在住。旅をしながら飯を食う方法を模索して現地で買い付けたものをネット販売するなどして稼ぎ、世界204ヶ国を訪問した旅を仕事にする専門家で旅タレント。海外旅行専門指名添乗員、旅行ジャーナリスト、雑貨アパレルバイ ヤー、モデル、旅行評論家、世界系番組コーディネーターと幅広く活躍。「MASAKI世界一周のFM旅ラジオ」ではプロデューサーDJを務 め、204ヶ国の旅の面白要素を知り尽くしたネタで自ら脚本家として台本も作る。旅の魅力を広める活動を通してテレビ、ラジオ、イベント、講演、セミナーなどメ ディア出演多数。


◆MASAKIさんブログ「旅が仕事 世界一周ブログ」
http://www.worldwide
hunters.com/






●プロギャンブラーのぶき

15年間旅し続け、地球規模で6周、世界82ヶ国をさすらう。全荷物はバックパックひとつ。旅の資金繰りはすべて旅先 でのカジノ勝負。カジノから追い出され続け、ブラックリストに載る。自己ベストの年間勝率9割は、ギャンブル界で「神の領域」と称さ れている。著書に『勝率9割の選択』、『ギャンブルだけで世界6周』など。

◆プロギャンブラーのぶき
公式ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/nobukiaa





●Yuh Kawasaki

旅歴10年、世界一周経験、留学経験あり、一人旅率が高く、旅のスタイルはバックパッカーではなくトランカー。102ヵ国を制 覇し記録更新中。

◆Yuh Kawasakiサイト
「世界のなんでやねん」
http://yuhkawasaki.com/


◆MASAKI世界一周さん×プロギャン
ブラーのぶきさん×Yuh Kawasakiさん
対談トークイベント◆


「旅を仕事にする方法」




 


2017年2月2日(木)
19:30〜(19:00開場)







新刊『旅が仕事!〜「月3万円」を稼ぎながら旅するためのノウハウ』(イカロス出版)
の発売を記念して、著者のMASAKI世界一周さん、『ギャンブルだけで世界6周』の
著者のプロギャンブラーのぶきさん、『世界のなんでやねん』というサイトが大人気の
Yuh Kawasakiさんの3人をお招きして、旅を仕事にして稼ぐノウハウについてスライド
を眺めながら対談トークをしていただきます。24歳の時に世界一周だけに出発のつ
もりが旅好きが高じて移動しながら起業しての旅生活となり201カ国を7年5か月で
訪問し、様々なメディアで精力的に旅の魅力について発信しているMASAKI世界一周
さん。本書では、そんなMASAKI世界一周さんが旅を仕事にして204ヶ国に行った様々
なノウハウが掲載されていて、特に現地で買い付けた雑貨などをインターネットを使い
販売した国ごとの事例が細かく紹介されています。 これまでに世界204ヶ国を訪問して
旅をしながら様々な手段で稼いできたMASAKI世界一周さん、15年間旅し続け、地球
規模で6周、世界82ヶ国をギャンブルだけでさすらうプロギャンブラーのぶきさん、旅歴
10年で102ヶ国を制覇したYuh Kawasakiさん、の3人の旅をしながら生活する貴重な
ノウハウのお話が聞けるはずです。MASAKI世界一周さんやプロギャンブラーのぶき
さん、Yuh Kawasakiさんのファンの方はもちろん、旅を仕事にしたいと思っている方や
世界一周旅行に興味のある方はぜひご参加くださいませ!










※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。


*会場にて新刊『旅が仕事!〜「月3万円」を稼ぎながら旅するためのノウハウ』を
はじめMASAKI世界一周さんの著作や世界一周関係の本を販売します!





お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)




【参加費】1000円

※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:旅の本屋のまど
 協力:イカロス出版
2017年 2月17日(金曜日)



●さかぐちとおる(坂口透)

神奈川県出身。幼年期は香港で暮らす。中央大学法学部卒業。NHKサービスセンターに勤務後、フリーランスで編集者・著述家として活動している。編集者として『地球の歩き方』シリーズではスペイン、ポルトガル、メキシコ、中米、トラベル会話スペイン語、トラベル会話ポルトガル語など。著述家として『世界の車窓からDVDブック』シリーズ、『まいにちスペイン語』『テレビでスペイン語』『旅行人』の執筆を手掛けるほか、雑誌記事も多数ある。著作は『キューバ音楽紀行』(東京書籍)、『メキシコ―世界遺産と音楽舞踊を巡る旅』(柘植書房新社)、『ラテンアメリカ鉄道の旅』(彩流社)など。

◆さかぐちとおる公式サイト
http://www.sakaguchitoru.com/

◆さかぐちとおる公式ブログ
http://sakaguchitoru.sblo.jp

◆坂口透フェイスブック
https://www.facebook.com/
toru.sakaguchi.33



◆著述家 さかぐちとおるさん 
スライドトークショー◆


「キューバ音楽の世界へ
ようこそ!」




 


2017年2月17日(金)
19:30〜(19:00開場)







新刊『キューバ音楽を歩く旅』(彩流社)の発売を記念して、著述家のさかぐちとおるさん
をゲストにお迎えして、キューバ音楽の魅力について写真と動画を眺め、音楽を聴きな
がらたっぷりと語っていただきます。『キューバ音楽紀行』『メキシコ―世界遺産と
音楽舞踊を巡る旅』『ラテンアメリカ鉄道の旅』など、ラテン諸国の音楽や文化に関する
著作が多数あるさかぐちさんが今回注目したのは、原点でもあるキューバ。2015年の
米国との国交回復以降、キューバを訪れる観光客は激増し、新たな魅力を秘めた旅行
先として世界中から注目を集めています。本書は、長年キューバに通い、サルサやルン
バを踊るほどラテン音楽に陶酔し精通したさかぐちさんが、キューバ音楽をジャンル別
に解説し、約20年をかけて実際にキューバ各地で見聴きした体験を綴った紀行エッセイ
になっています。今回のイベントでは、キューバ各地に根付いた郷土音楽と舞踊の話を
中心に、旅行ガイド誌を数多く手がけるさかぐちさんが、旅先で感じたとっておきの貴重
なキューバのお話が聞けるはずです。さかぐちさんのファンの方はもちろん、キューバ
音楽が大好きな方やキューバ旅行を計画している方はぜひご参加下さいませ!













※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。


*会場にて新刊『キューバ音楽を歩く旅』を
はじめさかぐちさんの著作やキューバ関連の本を販売します!





お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)




【参加費】1000円

※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:旅の本屋のまど
 協力:彩流社
2017年 2月24日(金曜日)



●奥田実紀(おくだみき)

宮城県仙台市出身。都内でコピーライター、編集者を経て、フリーライターに。結婚を機に、静岡県浜松市へ。雑誌や書籍、自費出版、広告など多方面に携わり、写真家・翻訳家としても活動。1992〜93年、小説『赤毛のアン』の舞台となった、カナダのプリンス・エドワード島に、小さい頃からの夢を果たし滞在。その体験をもとに『図説赤毛のアン』(河出書房新社)『赤毛のアンA to Z』(東洋書林)など、関連書籍の出版や翻訳多数。ほか、『図説タータンチェックの歴史』(河出書房新社)『タータンチェックの文化史』(白水社)なども。紅茶にも造詣が深く、なかでも国産紅茶に関しては生産者への取材を精力的に続けている。また、紅茶、赤毛のアン、タータンチェックの講座も開催。

◆奥田実紀さんHP
http://www.geocities.jp/
writermiki_okuda/



◆ライター 奥田実紀さん  
     紅茶&トークイベント◆


「英国ファンタジーの
魅力を巡る旅」



 


2017年2月24日(金)
19:30〜(19:00開場)







『図説 英国ファンタジーの世界』(河出書房新社)の発売を記念して、著者でライターの
奥田実紀さんをゲストにお迎えして、英国ファンタジーの魅力についてたっぷりと語って
いただきます。『図説赤毛のアン』『スコットランドタータンチェック紀行』など、赤毛のアン
やスコットランドに関する著作が多数あり、紅茶にも造詣が深い奥田さんが長年追いか
けてきたのは英国のファンタジー作品。本書では、ハリーポッターシリーズ、不思議の
国のアリス、ナルニア国物語、指輪物語など、日本でもファンの多い英国ファンタジー
作品のゆかりの地を奥田さんが訪ね歩き、物語が誕生するきっかけになった秘密を
解き明かしつつ、その魅力を丁寧に紹介しています。今回のイベントでは、長年、英国
の文学や歴史を取材してきた奥田さんの貴重なお話が聞けるはずです。奥田さんの
ファンの方はもちろん、英国のファンタジー文学が好きな方や英国の歴史や文化に
興味のある方はぜひご参加下さいませ!
当日は、紅茶とちょっとしたお菓子が付きますよ!














※トーク終了後、ご希望の方には著作へのサインも行います。


*会場にて新刊『図説 英国ファンタジーの世界』を
はじめ奥田さんの著作や英国関連の本を販売します!





お申込みはコチラから

(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)




【参加費】1500円
(紅茶とちょっとしたお菓子付き)


※当日、会場入口にてお支払い下さい



【会場】旅の本屋のまど店内  
 東京都杉並区西荻北3-12-10 司ビル1階

申込み・問い合わせ】
 お電話、ファックス、e-mail、店頭にてお申し込みください。
 TEL&FAX:03-5310-2627
 e-mail :info@nomad-books.co.jp(お名前、ご連絡先電話番号、参加人数を明記してください)
  ※定員になり次第締め切らせていただきます。


 主催:旅の本屋のまど
 協力:河出書房新社